レンタルバイクショップを始めてみませんか?

開業から運営まで『ビーレンタ』が全面的にサポートします。

新車・中古車の有効利用、話題性でお店のPR効果アップなど、将来性のある事業です。

ご興味のある方、詳しくご説明いたしますので、まずはお気軽にご相談ください。

連絡・お問合せ先 : ビーレンタ本部(担当 伊藤)
〒 TEL :
e-mail :
 加盟店に提供されるメニューとサービス  加盟店になるための条件
・レンタルノウハウの獲得
・本部レンタル指導
・共同広告によるコストダウン

・運輸局認証二輪整備工場または国家整備士が
いる店(今後、取得する見込みのある店も含みます)
・本部の広告宣伝に協賛できる店
・本部とフランチャイズ契約を締結した契約者

 
 加盟する際の必要経費  出店にあたってのルール
・加盟出店料 150,000円(事業登録税9万円 含む)
                ※退会しても返金致しません。 

・出店がビーレンタショップと距離が近い場合は、
 既存ショップと相談する。

・保証金 120,000円 
                 ※退会時に返金致します。
・1年間は退会できない、即退会を望む場合は保証金
 を全額退会費に充てる。

・開業準備金 31,500円 / 36,750円
※レンタルバイク事業を始めるには国土交通省の認可が
必要となります。認可を受けるためには管轄の陸運事務所
に申請をしなければなりません。
その届出業務を自店で行う場合は開業準備金が 31,500円
バイクレンタルリース本部へ依頼する場合は36,750円となります。

・店舗デザイン等は統一CIに協力すること。
 
 レンタルバイクの保険加入について
・自賠責保険 各ショップにて加入していただきます
・ロイヤリティ 31,500円 / 月

・任意保険
(自動車保険)
ビーレンタ本部にて加入できます
※注1 ※注2
  ・盗難保険 各ショップにて加入していただきます。
(任意です、強制ではありません)
本部指定の保険を使用することも可能
です。
  ・車両保障  
※注1 保険料は各ショップの負担となりますが、本部で取りまとめる1台からフリート契約可能

※注2 保証内容  対人賠償 : 無制限 /対物賠償 : 1000万円/搭乗者障害 : 500万円/免責 : 5万円

 レンタルバイク業務開始までの流れ
★届け出業務を自店で行う場合
本部に連絡 → 加盟店契約 → 必要経費を本部へ支払う → 初期導入ツール一式が届く(申請に必要な書類
を含む) → 管轄陸運事務所へレンタルバイクの業務申請 → 導入研修 → 業務開始
★届け出業務を本部が代行する場合
本部に連絡 → 加盟店契約 → 必要経費を本部へ支払う → 初期導入ツール一式が届く(書類なし)
→ 本部が管轄陸運事務所へレンタルバイクの業務申請 → 導入研修 → 業務開始
※業務開始は申請後約1ヶ月